OCT導入しました

OCT(光干渉断層計)を導入しました。

視野異常が出る前の早期緑内障や、黄斑部(網膜の中心で視力に最も影響する部分)の病気を、短時間で負担なく調べることが出来ます。

56cea84fd1cd4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です