三鷹台眼科クリニックブログ

クリニックブログ

6月 7, 2018

ざんねんじゃない いきもの

小学生がえらぶ子供の本 総選手権で一位になった

子供向けのいきもの図鑑「ざんねんないきもの事典」

06CBB848-6D2C-4ECA-ACCE-E8D77B18B31D

動物の特徴的な行動や形態について、

びっくりするような事実が紹介されています。

ダーウィンの適者生存の法則の通り、

強者ではなく環境に最も適した種が生き残った結果、

進化の過程で出来た特徴が残っているそうです。

NHKの「人類誕生」でも

屈強なネアンデルタール人が絶滅し、

体格的には弱いホモサピエンスが生き残ったのは、

狩りの道具の工夫や集団生活の知恵によって、

環境の変化に耐えてきた結果だったとのこと。

私たち人間も、残念ないきものに違いありません。

ちなみに人間で意味不明なものって何でしょうか?

眉毛とか?

5月 28, 2018

三鷹台 今昔

IMG_02460

1976年の三鷹台駅。

さらに昔は、ビルのあたりは井の頭公園から続く沼だったと聞いた事があります。

4月 29, 2018

人体展

上野の国立科学博物館で開催中の「人体展」に行きました。

EDD36EC9-1B24-4235-8045-13E57AC2C309

 

NHKスペシャルの人体とのコラボ企画で、大人気のようです。

朝早くからいっても、すでに入場待ちの列!

最初の展示は解剖の歴史。

レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖図。

C4092F4A-913F-41C9-90F2-2092771C83B6

眼につながった丸い珠数状のものは脳室でしょうか?

当時は脳は気を送り込む所と考えられ、詳しい機能については未知のままでした。

スケッチでは、詳細な観察から描いたものと、

想像で描いたものが入り混じっています。

 

日本人解剖学者である萬年甫博士の、

猫脳神経スケッチも何だかすごかったです。

猫の脳を薄くスライスした切片をひたすらスケッチし、

スケッチ画を組み合わせて神経細胞の形を再現したもの。

忍耐力のない私は、顕微鏡を見ながらのスケッチは苦手だったなと思いだしてしまいました。

 

午後はついでに上野動物園。

シャンシャンは人気ありすぎだから、パパパンダのリーリーと、

動かない鳥「ハシビロコウ」を見て満足。

A2FCFF46-AAAF-4C72-816C-1CD4F94F252D

 

 

4月 14, 2018

幸せのクローバー

患者さんから四つ葉のクローバーを頂きました。

しかも、たくさん!

5508D871-C050-4457-B699-1EE2171506DA

 

初めて見ました(°▽°)

子供の頃、散々探して見つからなかったのに。

3月 29, 2018

お花見@井の頭公園

今年も井の頭公園へお花見に行きました。

お花見前の腹ごしらえに丸井裏のG G でマルゲリータを。

67BFE8DC-2B84-4377-8F5A-358027C178F6

 

満開の桜。桜餅アイスが意外と美味♫

突然救急車が園内を横断!

売店の人曰く、

花見客で普段の10倍の人が来るから、

酔っ払いなのか1時間おきくらいに救急車が出動するとのこと。。

45907E1B-0EEE-4FB8-9459-AD71973EED35

3月 23, 2018

カンブリア宮殿

最近よく見ている「カンブリア宮殿」。

生活クラブに入会したり、アマタケのサラダチキン買ったり、

すっかり感化されていましたが、、

先日のスーパードクター特集で、眼科Dr.が出るようなので楽しみに見てみました。

なんで経済番組にスーパーDr.?という疑問はさておき、

出演されていたのは慶応の坪田教授でした。

坪田教授はJINSとコラボしてドライアイ眼鏡作ったり、

アイシャンプー作って自社で販売されていたりするので、

経済番組とマッチはしてはいます。

でも面白いアイデア商品ではあるので、次の商品にも期待大です!

次は近視抑制効果があると最近話題の、

バイオレットライト搭載デスクライトなんでしょうか?

 

3月 10, 2018

吊るし雛

杏林に吊るし雛が展示してありました。

2D31EA84-41F5-46EF-95E3-A352FFEBF1AF

 

華やかで可愛い人形がたくさんで、本当にすてき。

患者さんで吊るし雛作りで眼精疲労の方がいましたが、

細かな作業がいかに大変か、実感。

 

2月 22, 2018

ニコラ3月号に掲載中!

今年もニコラ3月号「ニコラ保健室」に記事が掲載されています!

EPSON MFP image

EPSON MFP image

眼鏡とコンタクト、どちらが良いの?というお悩み。

「コンタクトレンズは黒目(角膜)に直接レンズをのせて、視力を矯正します。

眼鏡と違って見た目が良いのと、眼鏡枠のわずらわしさがないのが良い点です。

強い近視の人は、眼鏡だとレンズが厚くなり歪んで見える事があるけど、

コンタクトレンズは歪みが少ないので見やすいのも特徴です。

眼鏡の良い点は、目に負担がない事、コストが安くお手入れが要らない点です。

どちらも良い点、悪い点がありますが、スポーツやお出かけの時など、

眼鏡だと困る人にはコンタクトレンズはぴったりの方法です。

普段は眼鏡、お出かけだけコンタクトなど、使い分けても良いでしょう。

コンタクトレンズは高度医療機器に指定されており、きちんとお手入れをする事がとても大切です。

最近はコンタクトレンズをネットや雑貨店で購入し、眼科での検診を受けない人が増えています。

目の病気を予防するために、定期的な眼科検診を受けるようにしましょう。」

と回答しました。

2月 7, 2018

AI君、目を救う。

東京都眼科医会の講演会で、医療とAIにまつわるお話を伺いました。

はじめは東大の医療情報学教授の大江和彦先生から、医療におけるAI技術のお話。

医療においてAIが実用化されるといわれている画像診断。

プーリング効果といって、データを一回減らして再構築するという技術をつかうそう。

画像をいったんばらばらにして、特徴的なものを抽出、その組み合わせで診断をするというもの。

CTやMRIの画像診断や、細胞の形や状態をみる病理診断では自動化される可能性があります。

 

続いて名古屋市立大眼科の安川力先生のお話。

眼科診療の必需品となったOCT。

眼球の底である網膜の黄斑部、わずか数ミリの範囲にあるわずかな異常を見つける機械。

形の個人差が比較的少なく、AIによる画像診断がしやすいそうです。

実際にAIで網膜疾患の解析をしたところ、

上位3位の病名まで出せば、眼科医の診断に近くなるくらいの精度だそうです。

 

面白いのは、AIの診断根拠となるわずかな病変をみてみると、

眼科医ですら疾患の特徴ととらえていなかった、意外な病変がみつかるということ。

AIの考え方から、人間もわからなかった未知の解決法がわかるいうのは、

囲碁とAIの対決のなかでも言われていました。

医療におけるAIは、医師の補助や代替えだけではなく、

診断や治療の可能性を広げてくれるツールなのかもしれません。

1月 30, 2018

花粉症で口がむずむす?

先週の寒波のあとも、今週はまた雪予報。

まだまだ寒いなかでも、立春はもうすぐ。

春になると花粉症が心配という方も多いと思います。

花粉症のシーズンは2-3月からが多いですが、

早く反応する方は1月からむずむずが始まり、来院されされる方もちらほら。

早めの花粉症の症状が出る方は、ハンノキやシラカンバの花粉症かもしれません。

ハンノキやシラカンバはブナ(どんぐりの木)の仲間で、

スギよりも早く長い期間、1-6月に花粉が飛散するといわれています。

images

これらの花粉症の人は、バラ科植物(リンゴ、もも、イチゴなど)の食物アレルギーも起こしやすいことがわかってきました。

花粉症の人で、果物や野菜を食べると口がむずむずする症状が出る人は、

花粉症に関連した口腔アレルギー症候群の可能性があります。

アレルギーの原因を特定するには採血での抗体検査が有効です。

当院では花粉症の原因になる吸入抗原から食物アレルギーの原因物質まで、

39種類の抗体を調べられる、view39という血液検査を行っています。